はなは咲く

ボーダーコリー との生活 お空に旅立った『はな』との思い出&元気いっぱい『咲』との日々の日記

病院

タイトル通り 咲、本日病院デビューしました。

結果だけを先に言うと 元気です☆

ご心配なく〜〜

 

今日も留守番予定だった咲。

「さて 仕事に行く準備でも始めようかな?」と思った矢先、1人運動会を始めた咲。

そーだ!丁度いいタイミング、遊んで疲れさせよう!なんて思って、ボールを転がして遊びました。

 

ボールを取りに行って 戻ってきた咲は前足を庇うかのように歩いて戻ってきて‥

障害物も何もないのに。。。

触ると痛がる様子はない、先住犬のはなだったら様子見かなー?くらい。

しばらく様子をみてみると、今度は後ろ足もなんか変(・_・;

 

留守番の時 騒ぐから 安静は無理!

まだパピーだし何かあってからでは遅い!

今の時間帯はどこの病院も昼休み

今から仕事は休めない

ワクチン一回しか打ってないから、知り合いのお預かりもしているトリミングでは無理

先住犬の主治医のところは毎回激混み、遠いし無理

 

頭フル回転して 咲にとって最善策を‥と考えました。

 

はなが旅立ってから、たまたま知った職場近くのボーダーコリー 飼いの獣医さんがいる病院。

HPみたら昼休みだったけど、電話してみました。

電話に出てくれて 事情を話すと快く引き受けてくれて

「お仕事終わるまで 様子見ながらお預かりしますよ」と。

神さまと話してるかのようだったわ 笑

ありがたい☆

 

脚を庇いながら歩く咲を触診して、骨も関節も平気!心配ないよと言ってくれました。

そして仕事帰り迎えに行くと スタスタ普通に歩いている咲。

『若いから回復は早いわよ。 ボーダーだし安静しろって言ってもは無理だけど 痛めたことには違いないんだから 今晩、明日くらいまではボール遊びとかは辞めてね。』と。

初めての病院、2ヶ月ちょっとのパピー、時間外のお預かり、諭吉さん数枚持って迎えに行きましたが、なんと請求額は1600円。

2回目のワクチンはこちらでお願いしようかなと思います。

 

f:id:hanabo39:20180314224552j:image

咲、

母は今日 初めて行く病院なのに、失礼なことばかり言ってしまったね。

「パピーなので不必要なレントゲンや投薬はいいです!!」とか色々と注文つけてたね、素人なのに。

帰り ちゃんと謝ってきたけど 平気だったかなー?

先生は咲のこと、可愛い♡可愛い♡って 沢山ハグハグしてくれて良かったね〜♡